クレンジングを選ぶときにジェルタイプを選ぶ人

クレンジングを選ぶときにジェルタイプを選ぶ人もけっこう多いのではないでしょうか。クレンジングジェルが人気があるのは、洗い上がりのさっぱり感や、肌によくなじむ感触などが心地良いためとも言われています。ジェルタイプのクレンジングのメリットは使用感が良いという点です。たくさんの人が、クレンジング剤は肌にすんなりなじむことが、ジェルのいいところだと思っているようです。クレンジングジェルの保湿効果も評価されています。ただし、クレンジングジェルを使う時は、かなりよくなっているとはいえ、肌の水分が奪われがちであるということが気をつけたい点となります。もし使用して肌がつっぱるようであれば、使う時に肌を擦っていないか気をつけましょう。オイル型と比べると肌になじみづらい感じがあるため、クレンジングジェルにした直後は肌をこすりやすいといいます。乾燥肌の人の場合には先に手のひらで温めてから使うようにするのがおすすめです。皮膚につけた時は馴染みやすい感じがいますが、オイルクレンジングほどではないため、汚れとクレンジングジェルがなじむまでしばらく様子を見るようにすることが大事になります。クリーム型のほうがジェル型より保湿がいいため、なるべく保湿に効果的なクレンジングジェルを選びましょう。クレンジングジェル選びでは、肌のコンディションと合わせて決めましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ